摂津市立第五中学校区地域教育協議会 会則

(名称・事務局)
第1条 本協議会は、『第五中学校区地域教育協議会(すこやかネットGO)』
(以下、「協議会」という。)と称し、事務局を次の場所に置く。
摂津市鳥飼新町1−10−1 摂津市立第五中学校内
(目 的)
第2条 協議会は、摂津市が総合的教育力活性化事業(すこやかネットせっつ)を実施するにあたり、
摂津市から委託され、次のことを協議し、関連する諸活動に取り組むことを目的とする。
(1) 学校園所・家庭・地域社会の教育力の向上を目指し、
総合的な教育力の再構築を図るための方策について。
(2) 学校園所・家庭・地域社会の連絡調整の充実と学校園所や
地域における諸活動を活性化するための方策について。
(3) 学校園所・家庭・地域社会あげて様々な取り組みを促進し、
豊かな人間関係づくりを推進させる中で、子ども一人ひとりの成長が
高められるよう支援し、子どもに「生きる力」を育むための方策について。
(4) 地域ぐるみで子育てをしていこうとする気運の高揚を図るために、
地域教育活動事業と学校教育支援事業を実施するための方策について。
(構 成)
第3条 協議会は、第五中学校区における子育て支援部会の代表又は、関係団体の
代表及び摂津市教育委員会事務局(学校教育課・子育て支援課)をもって構成する。
また、協議会には役員会を置き広報部を設ける。
(役 員)
第4条 協議会には、次の役員を置く。
役員の任期は、1年間とする。但し、再任は妨げない。
会長(1名)、副会長(2名)、書記(1名)、会計(1名)、会計監査(2名)、
幹事(複数名)、事務局長(1名)、事務局次長(1名)。
(会 議)
第5条 ・協議会の会議は、年2回開催し、会長が招集する。
・会議の議長は、会長が務める。
・会議は、構成員数の2分の1以上の出席を要し、その過半数をもって決する。
(運営費用)
第6条 協議会の運営費は、摂津市からの委託金をもって充てる。
(会計年度)
第7条 協議会の会計年度は、4月1日に始まり、翌年の3月31日までとする。
(会則の制定・改廃)
第8条 協議会会則の制定・改廃は、協議会の議決により行う。
   
   
 (附則) この会則は、平成14(2002)年11月30日より施行する。 
  この会則は、平成17(2005)年6月6日より施行する。 
  この会則は、平成21(2009)年6月8日より施行する。 
  この会則は、平成22(2010)年5月20日より施行する。 
  この会則は、平成23(2011)年6月3日より施行する。 

1